CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
SEARCH THIS SITE.
RECOMMEND
2011 Kashiwa Reysol
Amazon
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
伊藤計劃『屍者の帝国』を円城塔が書き継ぐ
仕事が忙しすぎてブログ更新できなくなっていました…なんつーか、心の余裕がないとだめですねえ。本はいろいろ読んでいたので、読み終わったものもふくめて更新できればなあと思います。

さて、私が驚いたのが表題の話題。
「Web本の雑誌」で大森望が書いていましたね。


芥川賞も直木賞も会見とか見ていなかったので、全然知らなかったのですが、書店でそんな話を見かけてびっくりしました。

伊藤計劃は『虐殺器官』が面白くて、『ハーモニー』も『メタルギア ソリッド ガンズ オブ ザ パトリオット』も読んで、つくづく亡くなられたのが惜しい、と思っていました。新作はもう読めないし…

円城塔は実は読んだことがなくて、どうなるのかが想像がつかないのですが、ちょっとわくわくします。『屍者の帝国』も設定を聞くと面白そうなので。楽しみ。

あ、『ハーモニー』の感想、途中で終わったまま未公開です。書き上げようかな。
| Diary | 14:47 | comments(0) | trackbacks(0)
ひとつしかいらないよ。今いるぶんだけ。
ドロンパ
レイソルサポにはおなじみ、イラストレーターのハタメグミさんのブログ、「はためにっき」より転載させていただきました。東京ドロンパです。
今回の地震が起こった後、ハタメグミさんは本当に心のこもった、ステキなイラストを描いてくださっています。最初のベガッ太さんとモーヴィ、アルビくんのイラストに泣きそうになり、その後も追加されるイラストに勇気づけられたりしています。

さて、レイソルサポですが東京ドロンパにしたのは、このメッセージが、今いちばん私の気持ちを代弁してくれているからです。

被害の少ない(ていうかほとんどない)地域で、あしたもちゃんとお店は開くのに、先を争って買いだめをする人たち。たまたま見たテレビのインタビューで、不安を解消するために買っているのかも、ほかの人たちが買っているの見ると焦る、と答えたおばちゃんがいて、すごく腹が立ち、情けなくなりました。それって、冷静な判断ができていないってことでしょう? 何のために買っているのか、ちゃんとわかってないってことでしょう?と思うのです。

こんなときだからこそ、私たちは落ち着かないといけないと思うのです。今、自分ができることは何か。本当に物資を必要としている人たちに届けることが大事で、それを邪魔するようなことをしてはいけないと思います。

今いるぶんだけ、買えばいいんです。
| Diary | 01:42 | comments(0) | trackbacks(0)
地震
午後の社内会議中に地震。7階なので、それなりの揺れにはなれていたつもりだったんだけど、時間の長さに揺れが強まるところで「これはおかしい!」と思ったところ、書棚の本が雪崩落ちたり、モノが倒れたり。いつになく大きな地震にびっくりしました。

その後も余震が続き、今でもちょこちょこ揺れているのが不気味です。私は17時頃に会社を出て、徒歩で帰宅した人なんですが(3時間弱で帰れた)、JRは今日は運転を取りやめにしたそうで、帰宅できない方もたくさんいるみたいです。都立の学校や、東京国際フォーラム、東京体育館などが解放されているみたい。

Jリーグの試合は中止が決定。レイソルのみんなは無事だそうで、良かった。近藤のブログによると、新横浜で地震にあって、とりあえず東京には戻れたみたい。柏にはどうだろう。道路のこみ方が尋常じゃないし…

ニュースを見ると、気仙沼市の火災が酷いです。しかも仙台市若林区では、溺れたらしい方々の遺体が200〜300人位発見されているとか。いろいろ愕然としてしまいます。国内最大規模のM8.8。仙台には仕事で知っているかたもいるので、心配です…
あと、気になってベガルタ仙台の公式を見ようと思ったらつながらず、こちらも心配していたら、twitterで鎌田が無事とのこと、ほかにもベガルタの選手は無事らしいとのツイートもあって、ちょっとほっとしました。

ただ、余震はまだ続いているし、行方不明のかたもたくさんいるそうなので、明日にはどうなっていることかと。なんか阪神・淡路のときを思い出します…あのときも、時間が経つにつれてどんどん酷い状況がわかってきて。とにかく、余震がおさまってほしい…



| Diary | 00:18 | comments(0) | trackbacks(0)
現在の柏レイソル
 虫歯の治療してからのほうが一気に具合が悪くなり、なんだか原因不明のまま歯というか顔左半分の鈍痛と付き合い続けてます。来週はまた歯医者です。なんじゃこりゃ…

閑話休題。

仕事で外出しているときに、電車に乗っていたのですが、後ろにいた男のひと2人組(学生?)の会話がJリーグだったので、つい聞き耳を立ててしまいました。だってJ2の話題だったし…

「柏ってさ、今でもフランサ中心らしいよ」

おい。
とりあえずJ's Goalにアクセスしてデータを見てくれ。

ものすごーく反論したかったのですが、いきなり電車内で知らない人に文句言われても(しかも今の柏レイソルがどんなチームか懇切丁寧に反論されても)困るだろうと思いまして(というか単に私が変な人になるだけですが…)、やめました。

彼らはどうも、ジェフ千葉が昇格争いトップだと思っているようでした。
(昇格の可能性については、別に反論はしませんけどね)

なんだかもー。

13日は北九州戦ですね。がんばりましょう。
| Diary | 22:23 | comments(0) | trackbacks(0)
ソウル
12日夕食
ソウルに行ってきました。

あいにく、天気にはあんまり恵まれず…雪のちらつく曇天がほとんどでした。
寒かったです…
それでも、大雪とかにならなかっただけラッキーかも。

上の、中途半端な写真は初日の夕食です。タッカルビ?かな?
鶏肉です。辛くておいしかったです。辛いといっても、単に辛いだけでなくて、うまくて辛いというところがいいなぁと思います。ご飯がすすむ。トッ(餅)も入っているのだけど、これがまた美味しいんだな。韓国のお餅は好きですね〜
店の情報は一緒に行った友人のブログ更新に期待しています(笑)

ちなみに、これもQV1005で撮った写真ですが、QV1005がお店の店員さんにウケていました。「これデジカメ?」と聞かれ「そうですよ」と答えると「ちっちゃい!」と感心した様子。別の店員さんにも質問されたんですが、韓国語だったので私が理解できず。画素数を聞いていたのかなあ。

撮ってみて?と渡して撮影してもらったのはいいのですが、いかんせん撮った写真が見られないため(PCなんて持ち歩いていないし)、どんな写真が撮れたのか店員さんは見られないまま…ごめんなさいでした。
| Diary | 22:08 | comments(0) | trackbacks(0)
熱海
 実は1月に熱海に行っていました。
まあ温泉なんですが、熱海は結構馬鹿にできません。泊まった「ホテル ミクラス」も居心地はいいし、料理はおいしいし、大浴場(露天あり)でものすごく良かったです。あんまり居心地よすぎて、帰りたくなくなるほどでした…なんと、露天風呂で日の出を見るという優雅な体験もして、すっかりリラックスできました。温泉はやっぱりいいですねえ。

で、まあ温泉に入っているだけじゃなくて、観光もしたわけですが、今回は「起雲閣」とか「旧日向別邸」とか、建物を見に行きました。もともと古い建物を見るのって好きなんですが、今回も面白かったです。「起雲閣」は最初に建てられてから持ち主がかわるたびに建て増しなどがされていたので、いろんな建築様式が混ざってます。和風、洋風とも。

今は文化財として熱海市が管理していますが、最近までは旅館だったそうです。ちょっと泊まってみたかったかな。高そうだけど。クラシックホテルに近い感覚かなあと思います。


起雲閣
VQ1005で撮影した起雲閣の内部。たぶん「玉姫」。ステンドグラスが綺麗でした。

起雲閣の玉姫
ここも玉姫かなあ。

「旧日向別邸」は撮影禁止だったので撮ってません。でもとっても面白かったです。

熱海って、そこそこ近いし、気軽に行けるのでいいですね…あなどってはいかんと思いました。
| Diary | 21:13 | comments(0) | trackbacks(0)
カレンダー
会社帰りに飲んだ後で、さらにもう1軒行ってしまったのですが(結構いい感じで酔っぱらっていた)、そこでカレンダーをいただいてしまいました。

モンテディオ山形の。

まー、そのときお店にいた常連の方(この方もいい感じで酔っぱらっていました)が山形の方で、すでにできあがっていた私は

「山形ですか!山形といえばモンテディオですよね!」
「長谷川悠をよろしくお願いします!」

と言ってしまったんですね。その方がサッカーに興味があるのかどうかもわからなかったのに。

そしたら

「サッカー好きなのか!じゃあカレンダー持ってけ!」

とカレンダーをいただきました。全農で作っているそうです。

もらったときは大喜びで(連れの談話による)

「あーいたいた、ハセだハセ!コバリョウもいる!」

と散々言っていたようです。
そしてその状況に誰もついて行けてなかったらしい。翌日一緒に行った友人があきれておりました。



| Diary | 19:58 | comments(0) | trackbacks(0)
VQ1005
 トイデジカメを買いました。VQ1005です。デジタルカメラとはいっても、液晶がついているわけではないので、PCに移して初めてどんな写真が撮れているかがわかるという、妙にアナログっぽい感覚が面白いカメラです。

ファインダーもついているけど、あんまり役には立たなそうだし…(笑)

でもそれなりに面白い写真はとれました。動いているものを撮るとかなりぶれるんだけど、それが面白いんです。

阿波踊り
高円寺の阿波踊り。

色あいも好きですね。ちょっと暗め?になるのかな。

銀座1丁目
銀座のINAXビル。

サイズは小さいので、持ち歩きはしやすいのが楽。バッテリーをやたら食うらしいけれど、今のところ使わないときはバッテリーを外しています。
散歩しながらとか楽しそーです。

| Diary | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0)
本を買う
 ちょくちょくお昼を食べに行く「Cafe HINATA-YA(カフェ ヒナタ屋)」さんで、「やまがら文庫」という古本屋さんのフェアがやっています。で、興味があったんで今日のお昼に行ったときにラインナップを眺めていたんですが。
結局3冊お買い上げ。

実は、他にも読みたいな〜という本がいくつかあったんですが、これ以上買い込んだら持って帰れん!(というか未読の本が積んであるうちの本棚はどうなんだという問題が先だ)と思い、泣く泣く3冊に絞りました。
『雲のまにまに』ヤナキヒロシ
『ないもの、あります』クラフト・エヴィング商會
『らくたび文庫 京のお豆腐』
でもこれでも合計1,000円也。
安い、安すぎる。古本とはいえ、状態は結構いいのに、安い。『雲のまにまに』と『ないもの、あります』は上製本なんですよね。

しかし、ラインナップはツボにはまりすぎな感じでした。たぶん時間さえあれば延々と見ていたかも(一応お昼休みが終わる時間だったしさ)。
今回買った3冊も、『らくたび文庫』は夏の旅行用、『ないもの、あります』は前に書店で見かけて気になっていた本なんですが、『雲のまにまに』はジャケ買い。面だしで置いてあって、なんだか縁を感じたんですよね。表紙の羊が可愛くて。読むのが楽しみ。こういうひょんなところで良いものを見つけるとうれしいです。

ちなみにヒナタ屋さんはチキンカレーが超美味しいです。スパイシーで辛くて美味しい。いっつもチキンカレーを食べてしまうので、たまには別のものを食べよう!と思うのだけど、結局チキンカレーの誘惑に勝てません…
| Diary | 01:10 | comments(0) | trackbacks(0)
オリンパス ペン
 オリンパスの新しいデジタルカメラ、「E-P1」にものすごく惹かれます。

うちの父はオリンパスユーザーで、OM-4をずっと使い続けていて、オリンパスが銀塩一眼をやめたときにがっかりしていましたという人なのですが、確かPEN Fももっていたんですよね。
この「E-P1」はOMアダプターもあるということで、ええんじゃないの?と思ってしまいました。

私は仕事でニコンのD90を使っているのですが、旅行とかにはコンデジでいいかな、と思っている人です。でもこれを見てしまうと、D90はちょっと重いよなあと思ったときに、E-P1持ってけばいいじゃん!
そんなことを考えていたら、とてもとても欲しくなってきて…

しかし、ツインレンズキットだと129800円なんですよね。うう、D90並の値段ではないですか。

…手が出ない…

うちの父が買うようなら、ちょっと触らせてもらおうかなと思ったり。
| Diary | 14:48 | comments(0) | trackbacks(0)